読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイカメライフ

カメラ(初心者)と旅行が好きな貧しい大学生の記録です。

千葉県へ(濃溝の滝 他)。

 

 

 

2016年8月29日(月)。

 

 

この夏休み、ほとんど夏っぽいことどころか休みっぽいことをしていない自分。

 

このまま大学1年生の夏が終わるのか…。

 

 

そんなところに天の囁き(LINE)。

 

 

「濃溝の滝行こうぜ!」

 

 

ということでこの夏初めて友達と遠出!

 

 

(これがこの夏初めて友達と遠出だって今まで知らなかった…。笑)

 

 

 

 

ー濃溝の滝ー

濃溝の滝は千葉県君津市の清水渓流公園という場所にあり、

Instagramなどでとっても綺麗だと話題になっているんだとか。

 

 

 

初夏には蛍、秋には紅葉と、

様々な表情を見せてくれるそうです。

 

 

写真見たけど、めっちゃ綺麗…。

これはテンション上がる!

 

 

 

 

ー濃溝の滝ー

 

 

中学時代の部活仲間とニコニコレンタカーさんで車を借りて、いざ。

 

 

運転手が免許取ってから日が浅いからか未成年だからかわからないけど保険に入れなかったらしく、

 

「車体に傷がついたら修理費かかってしまうのでお気をつけて。」

 

…おそろしい。

 

 

事故ったりして自走できなくなってしまうと最大15万払わなければならないなんて言われてビビらない人はいません。

 

ジリ貧大学生に15万なんて払えるわけ…。

 

 

 

運転担当の友達に安全運転を強く強く頼んで出発!

 

(カーナビは『濃溝温泉 千寿の湯』を入れるとわかりやすいです。)

 

 

 

 

「晴れてるとめっちゃ綺麗らしいね〜。」なんて話をしながらドライブ。

 

が、外は大雨。

 

台風10号接近中で天気が不安定な中、予定を強行するあたり自分達っぽい。笑

 

 

 

しかし到着する頃には快晴とまではいかないまでも雨もやんで、なんとか傘をささなくてもいいくらいの天気にはなりました。

 

 

着いたのは12時くらいだったと思います。

 

〈金色の亀さん〉

f:id:hk_trvl_52:20160901123123j:image

 

 

駐車場に車を止め、下っていきます。

 

 

 〈幸運の鐘〉

f:id:hk_trvl_52:20160901115358j:image

 

途中にこんな鐘があったのでついてきました。

これで僕にも幸運が…。

(後ろにチラッと見えちゃってるな。笑)

 

 

 

この鐘の左にある階段を下りるともう滝はすぐ目の前。

 

 

どん! 

 

 

f:id:hk_trvl_52:20160901121948j:image

 

 

こんな感じです。

光が差し込んでる感じのやつは撮れませんでした。

 

 

後で知ったんですけど写真撮るなら晴れてて水量の少ない朝方がいいらしいですね。 

 

 

何も当てはまってない。

 

 

まあいいか。

 

次行くときはちゃんと条件満たしてるときにしよう。リベンジリストに追加。

 

 

その他の写真…↓↓↓

 

〈遊歩道〉

f:id:hk_trvl_52:20161119204630j:image

斜めってる。笑

 

〈川の流れ〉

f:id:hk_trvl_52:20160901122612j:image

f:id:hk_trvl_52:20160901122803j:image

f:id:hk_trvl_52:20160901123008j:image

 

〈緑〉

f:id:hk_trvl_52:20160901123031j:image

 

 

こんな感じですかね。

 

緑が鮮やかで、

水も澄んでてとても綺麗でした。

 

 

あ、もしもここに行くならサンダルを持っていくことをお勧めします。

 

川の中に入れますし、

水が冷たくて気持ちいいです。

 

 

 

ー昼食ー

 

濃溝の滝を見終り、この時点で13時。

お腹減ったねってことで昼食をとることにしました。

 

調べてみると鴨川に何やら良さげなところが。

 

濃溝の滝から1時間ちょっとでいけるということで行ってみることに。

 

 

行ったのは「まるよ」さんというお店。

 

まるよ(鴨川市/魚介・海鮮料理) - Retty

 

 

鉄火丼(税抜1850円)を注文。

 

f:id:hk_trvl_52:20160902232627j:image

 

ご飯の下にも赤身が入っていてとても美味しかったです。

 

思っていたより量が多かった。笑

 

 

 

「まるよ」さんをあとにして、

 

「レンタカーで濃溝の滝に行く!」ということ以外全く何も決めていない我々は「次どうするか」を決めなければならないのです。

 

 

「デザート食べたくね?」

という意見を採用してデザートを探すことに。

 

色々探した結果、「びわソフト」に決定。

 

 

満腹でしたがまた車で1時間くらいなので、

 

丁度よく胃袋にもスペースができるんじゃないかとか、そんなことはない腹ペコだとか、

 

 

あれやらこれやら言いながら目的地を「道の駅とみうら 枇杷倶楽部」に設定。

 

 

調べた通り1時間ほどで到着。

 

枇杷倶楽部 (びわくらぶ) (南房総/カフェ) - Retty 

 

 

プレミアムびわソフト(450円)を注文。

 f:id:hk_trvl_52:20161119204643j:image

 

びわの果肉が入っていて、

ほんとに美味しかったです。

 

個人的に今まで食べたソフトクリームの中で1番好き。

 

 

 

f:id:hk_trvl_52:20160902234519j:image

 

お店の中でモグラ君にも出会えて大満足でした。(外から入ってきちゃったっぽい。笑)

 

(従業員の人に鷲掴みにされて黒い筒状のものに入れられてから彼がどうなったのかは知りません…。)

 

 

 

ー江川海岸へー

びわソフト食べ終わってこの時点で16時(くらい?)。

 

またまた次はどうするか。

 

メンバーの1人が言うには木更津に「江川海岸」なる場所があり、ちょうど日没くらいにつくのではないかとのことで行ってみることに。

 

 

 

ー江川海岸ー

江川海岸は木更津市にあり、かの有名な「ウユニ塩湖」さながらの絶景が見られるんだとか。

 

 

「もう1つのウユニ塩湖」なんて言う人もいるらしく、

 

僕の愛用している「RETRIP」や、「Find Travel」というアプリでも紹介されています。

 

 

 

 

着いたのが17時30分過ぎくらい。

ちょうどいい感じに写真が撮れるんじゃないかと期待が膨らみます!

 

 

撮れたのがこちら。

 

f:id:hk_trvl_52:20160903000447j:image

 

曇ってる…。

 

晴れてるともっと良い写真が撮れるらしいのですが曇ってて全然ですね。

 

f:id:hk_trvl_52:20160903000548j:image

 

せっかくなので別バージョン。

こっちの方が雰囲気ある?

 

f:id:hk_trvl_52:20160903000618j:image

 

個人的に好きなのがこれ。

立入禁止感すごいです。笑

 

 

 

18時くらいに江川海岸をあとにして帰路につきました。

 

 

 

 

ー全日程終了ー

帰り道の途中にあった「けん」で夕食をとり、

「快活倶楽部」で一夜を明かして、

 

翌朝8時に車を返して全日程終了。

 

 

運転してくれた友達には感謝ですね。

僕たちはちょいちょい寝てましたけどその間もずっと運転してくれてましたから。

 

寝ちゃって申し訳ないくらいです。

 

 

 

そういえば借りた車プリウスだったんですけど良いですね。

 

静かで快適で燃費がいい。

見た目もかっこいい。

プリウスいいな。

 

レンタカー代は24時間借りて1人あたり2000円ちょっと(ガソリン代込)だったので合わせて8000円強くらいですかね。

 

安い安い。

もう少しかかるかと思ってたんですが燃費の良さに助けられました。

 

 

(傷とかつけちゃうとプラスで払わないといけないので保険は入れるなら入ったほうが安心できます。笑)

 

 

 

 

 

少し晴れたり曇ったり雨が降ったりと曖昧な天気で、ほとんど行き当たりばったりでしたが、

とても楽しかったです。

 

次は晴れてる日に行こう。笑

 

 

 

 

そんなこんなで夏休みっぽいこと終了。

さようなら夏。

 

 

 

 

 

おしまい。